2017年夏季講座開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年夏季講座の

受講生募集が始まりました!

一緒に始めてみませんか!!

講師希望の方はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの

腕前・知識・経験を

講師として

活かしてみませんか?

ノウハウを知りたい方はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの街でも

カルチャースクールで

まちづくりを

開催してください!!

まちづくり型カルチャースクール

ブンカの交流館

tel 0598-26-0108

(松阪市市民活動センター内)

外国語、知識・教養

講座NO.66:「暗いブティック通り」を読む

中級からのフランス語講座


講座内容の詳細

ノーベル文学賞をとった作品【Rue Des Boutiques Obscures】~暗いブティック通り~を読みましょう。1945年生まれのパトリック・モディアノが1978年に、ゴンクール賞に輝いた作品です。
フランスでは、モディアノ中毒という言葉があるほどの人気で、韓流「冬のソナタ」の原作者たちものめりこんでいました。
モディアノの父は、ユダヤ人狩りを逃れるため、1か月間日本人俳優の早川雪州の家に身を潜めており、幼少時から親元を遠ざかっていました。
本のタイトルとなっているのは、ローマで一番のシックな通り「ヴィア・デル・コルソ」をヴェネツィア広場に向かって歩くと、突き当りにヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂があり、手前を右に曲がった通りの名前である。
「私は何者でもない、その夕方カフェのテラスに座った。ただの仄白いシルエットに過ぎなかった。雨が止むのを待っていたのだった。ユットと別れた時に降り始めた夕立だ」という、記憶喪失症患者の一見リアリズム風の作品である。

著書 詩集「ギプスの気象」「塩こおろこおろ」ナビール文学賞、中日田縄文賞 「POEMS症候群」

主な料理書 「フランス料理大辞典」「チーズ料理」中央公論

世界民族舞踊コンクール 第二位入賞(イタリア)

 

■テキストはRue Des Boutiques Obscures】~暗いブティック通り~

                                  作/パトリック・モディアノ

※個人で書店にご注文ください(わからなければ、お問合せ下さい)

■■講座概要■■

受講料金 7,200円(3ヶ月分)
教材費 テキスト代※テキストは個人でご購入ください
開催日程
第2・第4火曜日
  16:00~17:30
講師名 加藤幾子
講師略歴 三重中京大学・鈴鹿医療科学大学・三重短期大学・皇學館大学・元講師、早稲田大学文学研究科博士課程前期修了、フランス滞在5年